スニーカー
かかと補修・フラットソール限定

¥3,520

ご依頼品の状態によっては、アタッチ(事前補修)や特殊工程などが必要となり、追加料金が発生する場合がございます。(その際には、電話またはメールのいずれかの方法により、お客様へ確認のご連絡をさせて頂きます。)

 婦人靴かかと
3〜7日間
 紳士靴かかと・つま先
 ハーフソール
7〜10日間
 中敷・腰裏(裏地)
5〜7日間
 オールソール
14〜21日間
*弊社にご依頼品が到着してからの日数とさせて頂きます。
*ご依頼の足数や状態によっては、上記目安より日数がかかる場合がございます。

Customer Reviews

Based on 2 reviews
100%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
m
m
よかったです

斜めにすり減ってしまっていたかかとを、とても綺麗に直していただけました。これからも利用したいと思います。

r
r.k.
満足な仕上がり

革スニーカー、紐交換、革のメンテなどをまとめてやっていただきましたが大変満足な仕上がりでした。また往復1000円の送料で出向く必要もなくやりとりもメールで終わるので煩わしさがなくとても楽に感じました。メンテをお願いした靴は製造しておらず換えが効かないもので、また痛みがきたらメンテをお願いしようと思います

使用材料

ベーシックタイプ

ホワイト

ハニー

ダークブラウン

ブラック

カラータイプ

レッド

イエロー

グリーン

ブルー

オレンジ

グレー

ライトブルー

【カラータイプ】を選択した場合、ご注文後、修理金額は4,620円に増額致します。

*商品画像はブラウザ/モニター/照明などにより実際の商品と色味が異なる場合がございます。

修理実例①

<アディダス> スニーカー

【修理費用】3,520円

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

スニーカーのフラットソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたラバーシート(ホワイト)を使用して丁寧に補修致しました。(こちらの靴では、局所的な減りをお見受けするため、その部分にアタッチと呼ばれる事前補修をしております。)

 

 

修理実例②

<ナイキ> スニーカー

【修理費用】4,620円
※カラータイプにつき1,100円増額致しました

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

スニーカーのフラットソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたラバーシート(レッド)を使用して丁寧に補修致しました。

 

 

注意事項

【カラータイプ】を選択した場合、ご注文後、修理金額は4,620円に増額致します。

*局所的な減りをお見受けする場合、その部分にアタッチ(事前補修)が必要となります。

*使用するアタッチ材は似寄りのものをお選びしますが、オリジナルと同じではございません。

修理金額にアタッチ料金は含まれておりますが、アタッチが大きい場合、修理金額は550円増額致します。

*仕上がりを合わせるために、修理内容に関わらず、必ず両足セットでお送り頂きます。

*商品画像はブラウザ/モニター/照明などにより実際の商品と色味が異なる場合がございます。

*ソール全長の半分以上に擦り減りをお見受けするもの/経年劣化(加水分解)をしているもの/特殊な材質または形状で接着が困難なものなど、ソールの状態/材質/形状によりお受けできない場合がございます。

修理対象例

対象スニーカー(スタンスミス)

かかと補修(フラットソール)

このメニューは、以下のモデル[ブランド]に代表されるようなフラットソールのスニーカーが修理対象となります。

スタンスミス/スーパースター[アディダス]、オールスター/ジャックパーセル/ワンスター[コンバース]、ダンク/エアジョーダン1[ナイキ] 、スエード[プーマ] など

靴修理 実績ブランド

アディダス(ADIDAS)、コンバース(CONVERSE)、 ナイキ(NIKE)、プーマ(PUMA) など

使用材料

ベーシックタイプ

ホワイト

ハニー

ダークブラウン

ブラック

カラータイプ

レッド

イエロー

グリーン

ブルー

オレンジ

グレー

ライトブルー

【カラータイプ】を選択した場合、ご注文後、修理金額は4,620円に増額致します。

*商品画像はブラウザ/モニター/照明などにより実際の商品と色味が異なる場合がございます。

修理実例①

<アディダス> スニーカー

【修理費用】3,520円

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

スニーカーのフラットソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたラバーシート(ホワイト)を使用して丁寧に補修致しました。(こちらの靴では、局所的な減りをお見受けするため、その部分にアタッチと呼ばれる事前補修をしております。)

 

 

修理実例②

<ナイキ> スニーカー

【修理費用】4,620円
※カラータイプにつき1,100円増額致しました

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

スニーカーのフラットソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたラバーシート(レッド)を使用して丁寧に補修致しました。

 

 

注意事項

【カラータイプ】を選択した場合、ご注文後、修理金額は4,620円に増額致します。

*局所的な減りをお見受けする場合、その部分にアタッチ(事前補修)が必要となります。

*使用するアタッチ材は似寄りのものをお選びしますが、オリジナルと同じではございません。

修理金額にアタッチ料金は含まれておりますが、アタッチが大きい場合、修理金額は550円増額致します。

*仕上がりを合わせるために、修理内容に関わらず、必ず両足セットでお送り頂きます。

*商品画像はブラウザ/モニター/照明などにより実際の商品と色味が異なる場合がございます。

*ソール全長の半分以上に擦り減りをお見受けするもの/経年劣化(加水分解)をしているもの/特殊な材質または形状で接着が困難なものなど、ソールの状態/材質/形状によりお受けできない場合がございます。

修理対象例

対象スニーカー(スタンスミス)

かかと補修(フラットソール)

このメニューは、以下のモデル[ブランド]に代表されるようなフラットソールのスニーカーが修理対象となります。

スタンスミス/スーパースター[アディダス]、オールスター/ジャックパーセル/ワンスター[コンバース]、ダンク/エアジョーダン1[ナイキ] 、スエード[プーマ] など

靴修理 実績ブランド

アディダス(ADIDAS)、コンバース(CONVERSE)、 ナイキ(NIKE)、プーマ(PUMA) など

修理日数の目安

*弊社にご依頼品が到着してからの日数とさせて頂きます。
*ご依頼の足数や状態により、上記目安より日数がかかる場合がございます。

婦人靴かかと

3〜7日間

紳士靴かかと・つま先・ハーフソール

7〜10日間

中敷・腰裏(裏地)

5〜7日間

オールソール

14~21日間