ワークブーツ
かかと補修・ボブソール限定

¥5,500

ご依頼品の状態によっては、アタッチ(事前補修)や特殊工程などが必要となり、追加料金が発生する場合がございます。(その際には、電話またはメールのいずれかの方法により、お客様へ確認のご連絡をさせて頂きます。)

 婦人靴かかと
3〜7日間
 紳士靴かかと・つま先
 ハーフソール
7〜10日間
 中敷・腰裏(裏地)
5〜7日間
 オールソール
14〜21日間
*弊社にご依頼品が到着してからの日数とさせて頂きます。
*ご依頼の足数や状態によっては、上記目安より日数がかかる場合がございます。

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
直樹 来間
丁寧な処理で良かったです

非常に丁寧に修理してもらいました。
また、他のシューズもお願いしたいです。

使用材料

ソール材の修理例

コーナー材の修理例

【ソール材】を選択した場合
似寄りのソール材をはめ込んで補修致します。(コバ全体の仕上げ直し作業も含まれております。)

【コーナー材】を選択した場合
ソールの状態に合わせたコーナー材を当てて補修致します。(修理金額は3,520円に減額致します。)

修理実例①

<ウエスコ> ワークブーツ

【修理費用】5,500円

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

ワークブーツのボブソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたソール材を使用して丁寧に補修致しました。(ソール材のかかと補修には、コバ全体の仕上げ直し作業が含まれております。)

修理実例②

<ウエスコ> ワークブーツ

【修理費用】5,500円

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

ワークブーツのボブソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたソール材を使用して丁寧に補修致しました。(ソール材のかかと補修には、コバ全体の仕上げ直し作業が含まれております。こちらの靴では、局所的な減りをお見受けするため、その部分にアタッチと呼ばれる事前補修をしております。)

修理実例③

<レッドウイング> ワークブーツ

【修理費用】3,520円
※コーナー材につき1,980円減額致しました

【納期】リペアセンター到着後 約7日間

ワークブーツのボブソール(かかと)が部分的に擦り減っている状態です。オリジナルに合わせたコーナー材を使用して丁寧に補修致しました。

注意事項

【ソール材】のかかと補修には、コバ全体の仕上げ直し作業が含まれております。

【コーナー材】を選択した場合、ご注文後、修理金額は3,520円に減額致します。

局所的な減りをお見受けする場合、その部分にアタッチ(事前補修)が必要となります。

使用するアタッチ材は似寄りのものをお選びしますが、オリジナルと同じではございません。

修理金額にアタッチ料金は含まれておりますが、アタッチが大きい場合、修理金額は550円増額致します。

仕上がりを合わせるために、修理内容に関わらず、必ず両足セットでお送り頂きます。

靴修理 実績ブランド

レッドウイング(RED WING)、ウエスコ(WESCO)、 チペワ(CHIPPEWA) など

修理日数の目安

*弊社にご依頼品が到着してからの日数とさせて頂きます。
*ご依頼の足数や状態により、上記目安より日数がかかる場合がございます。

婦人靴かかと

3〜7日間

紳士靴かかと・つま先・ハーフソール

7〜10日間

中敷・腰裏(裏地)

5〜7日間

オールソール

14~21日間